PRODUCTS
製品情報

非円形低トルクステンレスタッピンねじ

サンロックは「小さなねじ込みトルク」で 強い「めねじ」を成形する理想的なねじです。

サンロックのねじ断面は非円形のおむすび形で、その頂点をらせん状にずらしています。このふたつの形状的特長が、小さなねじ込みトルク、 なめらかなねじ込み性を可能にしました。
塑性加工でめねじを成形するため、切粉が出ません。また、成形後のスプリングバック効果により、おねじとめねじのすきまがなくなるので、 ゆるみ止め効果があります。成形時の塑性加工により強いめねじができるので、高い保持力が得られます。
ねじ下形状が丸線ですから、ねじ長さが25mm以内であれば、呼び長さの長いものも製作可能です。

 
  

特長

  • ねじ部は「らせん状」のおむすび形
  • めねじを塑性加工で成形
  • サンロックのねじ下形状は「丸線」です

小ねじをサンロックに置き換えると

  • めねじがいりません

    自分でめねじを加工しますので、タップ加工、ナット等がいりません。

  • 座金がいりません

    ねじ込み時、塑性変形によりめねじを成形するので、接触抵抗が大きく、ゆるみ止め効果があります。

  • 塗装取りがいりません

    塗装による目づまりにも、ねじ断面の特殊形状により、小さなトルクでねじ込めますので塗装取りの手間が省けます。

従来のタッピンねじとの比較

  • ねじ込みトルクが低い

    連続作業の疲労が軽減されます。

  • ねじ込みトルクに比べ、保持力が高い

    めねじを塑性加工で盛り上げるので高い保持力が得られます。

  • 振動に対する抵抗が大きい

こんな時に

  • 連続ねじ締め作業の時に
  • タップ加工を省きたい時に
  • 切粉が出ると困る時に
  • 厚板鋼板等、高トルクのかかる時に
  • 2枚合せ板の下穴ずれがある時に
  • 塗装でめねじが詰まっている時に

標準下穴径

2種(B型)
板厚
0.8 1.0 1.2 1.6 2.0 2.6 3.2 4.0


2.5 1.9 1.9 2.0 2.1 2.1
2.6 2.0 2.0 2.1 2.2 2.2
3 2.3 2.4 2.5 2.5 2.6
4 3.0 3.2 3.2 3.4 3.5 3.5
5 4.0 4.1 4.2 4.3 4.4 4.5
6 5.0 5.1 5.2 5.4 5.5
3種(C型)
板厚
0.8 1.0 1.2 1.6 2.0 2.6 3.2 4.0


2.5 2.1 2.1 2.1 2.2 2.2
2.6 2.2 2.2 2.2 2.2 2.2
3 2.5 2.5 2.6 2.6 2.6
4 3.5 3.5 3.5 3.5 3.5 3.6 3.6
5 4.4 4.4 4.5 4.5 4.6 4.6
6 5.3 5.3 5.3 5.4 5.4 5.5
※この下穴表は鋼板についての参考値ですので、実際の使用の際には必ず実験の上ご決定下さい。

材質

鋼板用として、マルテンサイト系ステンレス鋼(SUS410)に光輝焼入れを施しています。また、プラスチック、アルミ板用として、オーステナイト系ステンレス鋼(SUSXM7)も製作致します。

表面処理

標準としてSUS410にパシベート処理を施し、耐食性を向上させています。

ブロンズ処理、塗装、ジオメット処理等特別仕様のものはご指定下さい。

頭部形状

頭部の形状・寸法はJIS B 1122(十字穴付きタッピンねじ)を標準にしておりますが、その他の頭部形状も製作致します。

サイズ表

●は標準在庫品です。その他のサイズは営業担当までお問い合わせください

SUS 410 サンロック
鋼板用(材質:マルテンサイト系ステンレス)

 

呼び径3

 

呼び
長さ
頭部形状
(+)
なべ
(+)
(+)
トラス
(+)
バインド
6
8
10
12
14
16

 

呼び径4

 

呼び
長さ
頭部形状
(+)
なべ
(+)
(+)
トラス
(+)
バインド
(+)
丸皿
(+)
トラス
D8
(+)

D5.5
(+)

D6
(+)

D7
(+)
丸皿
D6
6
8
10
12
14
15
16
20
25
30(25)
35(25)
40(25)
45(25)
50(25)
60(25)

呼び径5

 

呼び
長さ
頭部形状
(+)
なべ
(+)
(+)
トラス
(+)
皿 D8
8
10
12
14
15
16
18
20
25
30(25)
35(25)

呼び径6

 

呼び
長さ
頭部形状
(+)
なべ
六角
12
16
20
25
30
35(30)
40(30)
45(30)
50(30)
65(30)
70(30)
75(30)